Spam Mail Killer はeimeiさん作のタスクトレイ常駐型マルチアカウント対応のメールチェッカーです。
定期的にメールサーバをチェックし、削除条件に該当したメールがあれば自動的に削除してくれます。

このソフトの一番の特徴は強力な迷惑メール削除機能。
正規表現を使った細かい条件で設定できますので、使いこなせば迷惑メールのすり抜けをほぼ阻止することができます。

ちなみにレジストリも使いませんので、フォルダごと移動するだけで別のパソコンでも使えます。

公式サイト:http://homepage1.nifty.com/eimei/

このサイトはSpam Mail Killer公式サイトおよび作者の eimeiさんとは一切関係ありません。
当サイトの内容について公式サイトに質問等はご遠慮ください。

注意

文字コードの都合上、「¥」(エンマーク)が「\」(バックスラッシュ)で表示される場合があります。この二つは同じものです。

Spam Mail Killer の設定について

Spam Mail Killer の設定方法は人によって違います。

これは、このソフトがユーザー側でかなり自由に設定できることもありますが、そもそもすべての人に同じ迷惑メールが届くわけではありませんし、海外に友人が多いなど生活環境によっても設定は変わってきます。

私の記述する設定方法は、あくまで方法の一つと思ってください。
私の環境では問題のない設定でも人によっては大切なメールを弾く設定になる可能性もあります。私の設定はいわゆる「叩き台」です。これを基本にご自分の環境にあった設定に改善して行ってください。

このサイトは、次のことをご了承の上ご利用下さい。

  • このサイトの使用による損害、被害等の責任は一切負いません
  • 個別の質問にはお答えしておりません

私の設定方法について

前述の通り、Spam Mail Killer はかなり自由に設定できます。
そこで、私の設定方法について簡単に書いておきます。

本文は削除条件に使わない
本文チェックには時間がかかるそうなので、本文はチェックせず、メールヘッダだけで削除しています。
個人的にはこの辺がSpam Mail Killer の醍醐味(笑)だと思っています。
海外は弾く
海外に知り合いはいませんので、海外からのメールはすべて弾きます。
海外とのメールのやりとりが多い場合でも、相手が決まっているのなら(不特定多数じゃないのなら)、その相手のメールアドレスを許可リストに追加し、海外からのメールを全て弾く設定にした方が楽です